印刷はこちら

平成27年10月にマイナンバー(個人番号)制度スタート

更新日:2015年8月28日

マイナンバーの「通知カード」が送付されます。

平成27年10月以降に住民票がある全ての方に一人ひとつの12桁のマイナンバーをお知らせする
・「通知カード」が住民票の住所に送付されます。確実に受け取り、有効に利用してください。
 原則として、マイナンバーは住民票の世帯ごとにお送りします。
・マイナンバーは、一生使うもので、変更されませんので、「通知カード」は大切に保管してください。

※ 通知を確実にお受取いただくために、住民票の住所と異なるところにお住まいの方は、住所変更の
 手続をしてください。
※ やむを得ない理由(☆)により住民票の住所地で受け取ることができない方は、「居所情報登録申請書」を
  8月24日(月)~9月25日(金) に大刀洗町に住民票がある方は役場住民課に持参又は郵送してください。
  ☆申請ができる方・・・①DV、ストーカー行為等、児童虐待等の被害者で住所地以外の居所に移動されている方
             ②東日本大震災による被災者で住所地以外の居所に避難されている方
             ③医療機関・施設等への長期の入院・入所が見込まれ、かつ、住所地に誰も居住していない方
  申請が認められた方は、登録された居所にマイナンバーの「通知カード」を送付します。
  詳しくは、こちらをご覧ください。
      ◆こちらの申請書をご利用ください。
     


個人番号カード

◎さらに希望する方は、申請により「個人番号カード」が取得できます。
・「通知カード」と一緒に「個人番号カード」の申請書と返信用封筒、が送付されます。
 「個人番号カード」の申請を郵便又はオンラインで、申請することができ、平成28年1月~役場から通知がきたら、
  順次ご本人が役場住民課窓口で、本人確認後、パスワードを設定して受け取れます。
・カードには、氏名・住所・生年月日・性別・個人番号・有効期間等が記載され、顔写真つきの本人確認書類として
利用できます。
・e-Tax等の電子申請等が行える電子証明書が標準搭載されます。
・初回発行手数料は、無料です。(電子証明書代含む)
※ 「住民基本台帳カード」と「個人番号カード」との重複所持はできません。「個人番号カード」を取得した場合、
 その時点で「住民基本台帳カード」と「通知カード」を回収します。
 

【お知らせ(注意)】「住民基本台帳カード」と「個人番号カード」について

「住民基本台帳カード」の交付は、平成27年12月末(12月1日申請受付分)で終了します。
  なお、交付された「住民基本台帳カード」は、有効期間まで有効です。
「電子証明書」の発行は、平成27年12月22日で終了します。

 

マイナンバー制度のお問合せ

コールセンター 0570-20-0178(全国共通ナビダイヤル)
 【受付時間】9:30~17:30(土日祝日・年末年始を除く)
 ※外国語対応(英語)は、0570-20-0291(全国共通ナビダイヤル) におかけください。
   ※全国共通ナビダイヤルは通話料がかかります。
◎マイナンバー制度に関するホームページ http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/
 
お問い合わせ 住民課 住民係
電話:(0942)77-2141 ファックス:(0942)77-3063
このページに関するアンケート
このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ご意見がありましたらご記入ください