印刷はこちら

空家の実態調査実施のお知らせ

更新日:2016年10月28日

   今後の空き家等対策の基礎資料を作成し、老朽化対策や利活用の推進を行うため、町内全域で空家等の現地調査を行います。町が業務委託した株式会社ゼンリンの調査員が目視で調査し、空家等の写真撮影を行います。
調査員が、空き家等の近隣の方に状況などをお尋ねすることがありますので、支障がない範囲でご協力をお願いいたします。

 

調査方法

株式会社ゼンリンの調査員が現地を確認します。
空家と思われる家屋(一戸建て・店舗併用住宅)などの状況確認

調査は公道からの目視調査のみです。調査員が私有地内に立ち入ることはありません。

現地調査員は
・ZENRIN(ゼンリン)のロゴ入りのユニフォームを着用しています
・大刀洗町発行の調査員証を携行しています

 
 


調査期間

平成28年11月~12月(予定)

 

対象区域

大刀洗町内全域
※ただし、集合住宅や、賃貸用・売却用物件は調査の対象外です。

 

委託会社

株式会社ゼンリン 福岡営業部 


 

 
お問い合わせ 住民課 生活環境係
電話:(0942)77-2141 ファックス:(0942)77-3063
このページに関するアンケート
このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ご意見がありましたらご記入ください